在宅医療への取り組み

印刷する

2011110813334926454.jpg                                                             

在宅医療のパイオニアとして

ファーマシィでは業界に先駆けて、在宅医療へ積極的に取り組んできました。
在宅を行う薬局が全国で1割程度と言われる中で、当社は半数以上の薬局で在宅を行っています。
当社には単に「薬の配達屋」ではない「処方提案」「在宅版CDTMの実践」「カンファレンスへの参加」等で活躍する、「チーム医療から必要とされる薬剤師」の姿があります。
また「厚生労働省チーム医療実証事業」への参画など、その先進的な取り組みは「NHKおはよう日本」をはじめとする多数のメディアに取り上げられ、多数の医学誌への記事掲載や社外講演など業界で大変注目を浴びています。

【在宅訪問専任薬剤師の配置】
【各種カンファレンスへの参加】

     【無菌調剤室の設置】

2011110412592918566.jpg2011110413002616522.jpg2011110811150120796.jpg


各種メディアに取り上げられました


■TV
NHK おはよう日本(2012年11月15日)にて、当社の在宅医療への取り組みが放送されました。
けさのクローズアップ:「変わる薬剤師 地域医療で新たな役割」 出演者:山根 暁子


■新聞掲載

 産経新聞   企業拝見 「「医薬分業」の先駆け」  2010年9月23日 
 山陽新聞  「薬局内に無菌製剤室 ファーマシィ 在宅医療に活用」  2010年8月6日
 中国新聞  「点滴調合 薬局でOK」  2010年8月3日 
 朝日新聞  いのちと健康 「在宅支援も広がる」  2010年6月10日 


チーム医療実証事業への取り組み


 2011110215082614564.jpg  

ファーマシィさんて薬局は「在宅ケア推進チーム」の一員として
「厚生労働省 平成23(2011)年度チーム医療実証事業」に参画しました。

平成23(2011)年度チーム医療実証事業への取り組みについて
(P.197〜P.231)       


充実した在宅医療研修制度


  在宅医療に関するノウハウを社内で共有するべく、研修体制を充実させています。
                  201111041136033093.jpg  
  • 【年間の研修会スケジュール】
  • ・在宅医療の基礎知識について
  • ・バイタルサイン研修
  • ・在宅で用いる医療材料について
  • ・無菌調剤について
  • ・老人施設について
  • ・介護保険について

在宅医療における社外活動


  在宅医療における先進的な取り組みについて、積極的な社外活動を行っています。

2011110412084625862.jpg 201111041209177742.jpg

『Pharma Ship PLUS 2014 NO.3』(2014年2月1日発行)久光製薬株式会社

2014-04-01_172521.jpg  
タイトル:「地域を動かした在宅医療チームと在宅支援薬局の活躍」
掲載者:孫 尚孝


Pharma Ship PLUS 2014 NO.3


PSP_v03_p07p08_F.pdf PSP_v03_p07p08_F_1.pdf

『ファーマシストぷらす 2014 No.1』(2014年2月1日) 第一三共株式会社

2014020410205817785.jpg タイトル:「24時間365日対応で地域の在宅医療を支える」
掲載者:孫 尚孝

『ファーマシストぷらす 2014 No.1

『DRUG magazine』(2013年9月) (株)ドラッグマガジン

  2013091017542124927.jpgタイトル:「チーム医療における薬剤師の立ち位置を考える
〜泥臭い医療人として大切など根性と覚悟から目を背けない〜」
著者:孫 尚孝
掲載箇所:P68〜72

DRUG magazine

『ふぁるまね2013Vol.7』(2013年3月) 帝人ファーマ株式会社


2013-03-12_181040_1.jpg
タイトル:「在宅医療の受け皿を拡大するために」
著者:孫 尚孝

『ふぁるまね2013Vol.7

『Vis-a-Vis Vol.57』(2012年8月) 持田製薬株式会社


201208291152444045.jpg
タイトル:「在宅医療で始めた薬剤師によるバイタルサインのチェック」
著者:孫 尚孝
掲載箇所:P6〜P7

Vis-a-Vis Vol.57

『医薬の門』 No.6(2012年1月) 医薬の門


2012011911200618129.jpg
タイトル:「保険薬局もここまでデキる!〜在宅医療で薬剤師が担う役割とは〜」
著者:孫 尚孝
掲載箇所:P81〜84

『医薬の門』 No.6

その他・寄稿・講演・発表実績

 『社会保険旬報』(2016年2月1日)  株式会社社会保険研究所
  タイトル:「ファーマシィにおける在宅医療への取り組み」 掲載者:孫 尚孝
 『季刊誌 Wing』
  タイトル:「在宅医療における他職種連携の重要性」 掲載者:孫 尚孝

  『日本アプライドセラピューティクス学会誌 Vol.5 No.1 2013』   日本アプライドセラピューティクス学会

  タイトル:「なぜ、薬局薬剤師が在宅チームから信頼を得ることができたのか?」 著者:孫 尚孝
  『高齢者住宅新聞』(2013年8月14日)    高齢者住宅新聞社
  タイトル:「高齢者住宅フェアセミナー 講演後記」 掲載者:孫 尚孝
 『中国ビジネス情報』(2013年5月13日)  中国情報グループ
  タイトル:「在宅療養支える調剤薬局 地場企業 ファーマシィが挑む 訪問薬剤指導」 掲載者:孫 尚孝 山根 暁子
 『高齢者住宅新聞』 (2013年4月10日)  高齢者住宅新聞社 
  タイトル:「在宅医療に特化した目黒三田薬局オープン」   −
 『高齢者住宅新聞』 (2013年4月5日)  高齢者住宅新聞社 
  タイトル:「地域包括ケアにおける薬局・薬剤師の役割」  掲載者:孫 尚孝
 『高齢者住宅新聞』 (2013年2月20日)  高齢者住宅新聞社 
  タイトル:「ファーマシィにおける在宅医療への取り組み」     掲載者:孫 尚孝
 『調剤と情報』 (2012年12月号)  株式会社 じほう
  タイトル:「フィジカルアセスメントの手技とポイント」    著者:福田 豊
 『薬事日報』 (2012年11月21日)  株式会社 薬事日報社
  タイトル:「連携と協働に基づいた薬剤師業務の新展開」  掲載者:熊谷 岳文
 『日経DI』 (2012年9月)  株式会社日経BPマーケティング
  タイトル:「薬剤師を変えるバイタルサイン −聴診器を持って現場へ出よう!−」  著者:尾上 洋
 『薬剤師のための情報誌 マルホスクエアNO.13』 (2012年9月)  マルホ株式会社
  タイトル:「薬局薬剤師が中核を担う地域医療連携」 著者:山下 貴弘

2015年度 講演実績


  中河内、南河内ブロック薬薬連携研修会 2016年3月6日(日)
   演題:「在宅医療連携における薬局の役割  〜退院調整、薬薬連携の実例をふまえて〜」
   演者:孫 尚孝
   富山県中新川郡薬剤師会研修会 2016年2月24日(水)
   演題: 「地域包括システムにおける薬局の役割」
   演者:孫 尚孝
  第35会ベイエリア連携の会 2016年2月17日(水)
   演題:「在宅医療推進と在宅薬局の役割とこれからの在り方」 
   演者:孫 尚孝
   日本病院薬剤師会近畿学術大会 2016年1月24日(日)
   シンポジウム:「患者さんの一生涯サポーターになろう。外来服薬支援から在宅まで」
   演者:竹内 雅代
  2015年度第2回緩和ケアセミナー 千葉県病院薬剤師会 2016年1月21日(木)
  演題:「在宅緩和ケアにおけるチーム医療と薬局薬剤師」
   演者:孫 尚孝
  小金井市医師会 小金井市三師会合同研修会 2015年11月25日(水)
   演題:「意外と知らない地域包括ケアにおける薬局の役割」
   演者:孫 尚孝
   kaeマネジメント 第71回HSEセミナー 2015年11月13日(金)
   演題:「薬局が在宅医療に関わる上で必要なこと」
   演者:孫 尚孝
   第7回高齢者住宅新聞社 高齢者住宅フェア大阪セミナー 2015年11月11日(水) 
   演題:「知っておきたい薬剤師による居宅療養管理指導の活用術」
   演者:孫 尚孝
  世田谷区薬剤師会  在宅推進研修会 2015年10月14日(水)
   演題:「在宅・地域医療連携における薬局の役割」
   演者:孫 尚孝
    次世代薬局研究会2025セミナー 2015年9月26日(土)
   演題:「今から始める在宅医療−入門編から実践編まで」
   演者:孫 尚孝
   保険薬局マネジメントセミナー 2015年8月30日(日)
   演題:「なぜ薬剤師がチーム医療から信頼を得るに至ったか? 〜認知症の退院時調整を含めて〜」
   演者:孫 尚孝
   第32回ベイエリア連携協議会 2015年8月20日(木)
  演題:「地域医療と介護の現状と課題 〜在宅医療推進と薬局、またこれからについて〜」
   演者:孫 尚孝
   ファーマシーフェア 医療関連専門講演 2015年8月1日(土)
   演題:「なぜ薬剤師が在宅チーム医療から信頼を得ることができたのか?」
   演者:孫 尚孝
   株式会社ベネッセスタイルケア 医療・介護セミナー 2015年7月26日(日)
  演題:「知っておくと役に立つ薬の上手な付き合い方」
   演者:孫 尚孝
   Tokyo Medical Industry Meeting 2015年6月27日(土)
  パネルディスカッション:「地域包括ケアの現状と今後の課題について」
  演者:孫 尚孝
   第20回 日本緩和医療学会学術大会 2015年6月19日(金)
  シンポジウム:「鎮痛薬の内服困難時の工夫:痛み止めがのめなくなったらどうする?」
  演者:山根 暁子
   船井調剤マーケティングフォーラム(大阪) 2015年6月17日(水)
  演題:「在宅・地域医療連携と薬局・薬剤師の役割」
  演者:孫 尚孝
   船井総合研究所 薬局経営者向けセミナー 2015年5月23日(土)
  演題:「医療介護報酬改定から考える薬局経営と在宅医療」
  演者:孫 尚孝
   第16回 日本死の臨床研究会中国四国大会 2015年5月20日(水)
  シンポジウム:「在宅緩和ケアを考える」
  演者:山根 暁子

過去講演実績


2010年度より2014年度までに、計71講演を行いました。



過去講演実績.pdf (786KB)

 

 

採用情報

薬剤師・医療事務の採用エントリーを受け付けています。当社の姿勢・思いに共感していただける方のご応募をお待ちしております。

採用エントリーはこちら

お問い合わせ

ファーマシィに対するご意見・お問い合わせは、総合お問い合わせフォームより受け付けております。

お問い合わせはこちら